【阿寒摩周国立公園】秋 – Autumn –

阿寒摩周国立公園 - Akan Mashu National Park -

屈斜路カルデラでは、ダケカンバやヤマモミジなどの広葉樹が夏の終わりに、一斉に色づき始めます。木々にとっては長い冬に備えた準備が、人々にとっては哀愁漂う景色となります。

赤や紅、黄、オレンジ、濃い、淡い、絵具がひっくり返されたような様々な色が目の前に広がり、その美しさや爽やかな夏の終わり、長く厳しい冬の始まりと、様々な感情が入り混じって、思わず息を飲みます。

冷たい風に煽られると、葉はひらひらと舞い散り、カサカサと落ち葉を踏みしめる音が、またなんだか分からない不思議な感情を抱かせてくれます。

秋という季節はとても短いからこそ、より深く、何かを心に刻んでくれるのでしょう。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました