摩周・屈斜路ネイチャーブログ

ご訪問ありがとうございます。
東北海道の中央、阿寒摩周国立公園内に住み、摩周・屈斜路エリアを中心に、
足元の小さな野の花から、壮大な自然景観まで、
日々の身近な自然を、自然ガイドである筆者の目線で紹介しています。

毎月1日に連載記事を更新しています。
貯め込んでしまう日記も時々一気に更新しています。
当ブログをきっかけに少しでも多くの方が、
東北海道の自然とふれあうチャンスを増やしていただけたら幸いです。

ガイドをご希望の方はこちらへどうぞ

9月 涼しさが紅葉を促す月

連載記事

不定期更新

【フリートーク】ガイドという仕事

9月連載後記

今年は毎月1日にブログを更新する!という目標の元、ブログを書き始め、先月までは何とか1日に更新できていたのですが、ついに今月は更新できず11日になってしまいました。来年は運用の仕方を変えたいなと思っていますが、後3ヵ月は毎月1日更新を目指していきたいですね。

例年9月になると気温30度を超えることはあまりありませんが、今年は暑い日が続いていました。やっと涼しさが戻ってきて、アブなどの虫も少なくなったので、やっと快適に自然散策を楽しめる季節になってきました。

そして、せっかく目の前に屈斜路湖や近くに硫黄山など自然風景が広がっているのだからと、その風景を2時間の動画にしてyoutubeにアップし始めてみました。少しずつ動画を増やしていこうと思っているので、よければThe Sounds of Eastern Hokkaidoというチャンネルを見てみてください。

×
タイトルとURLをコピーしました