【日記】1月7日:オオワシが飛び回っていました

日記 - Diary -

先日ほんと家から50mほどのところで鉄砲撃っている人がいました。動物保護地区ではないので、発砲可能ではありますが、道路から撃ったらダメなはずなんですよね…。しかも民家があるから発砲自粛エリアにはなっているはずなのですが…。あの時はばっちり公道から撃ってましたからね…。そして、最近家の周りでカラスとか、オオワシとかオジロワシが飛び回っているなと思っていたら、案の定森の中できっとその時に撃たれたシカだと思いますが、回収されずに残滓で残されていました…。もちろんそのあと別の理由で死んでしまった可能性もぬぐい切れませんが、タイミングが合いすぎています…。理由があるのでしょうが、それでもその場に残していくのなら、なんのために撃つのでしょうか…。しかもこんな家が近くにある森の中に…。そういう方々とは一生分かり合えない気がします…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました