【日記】4月5日:屈斜路湖の氷も後少しでなくなります

日記 - Diary -

ここ数年は屈斜路湖の氷が無くなるときは、強風で一気に消えていくイメージがありましたが、今年は徐々に消えていっていました。その最後に残った氷が今日は湖畔に寄せられていて、寄せられた時に少しだけ立ち上がった氷がまるで鳥が飛んでいるかのようなオブジェ的な形が面白かったので、撮影していました。ここまで来たら明日には湖畔の氷もなくなってしまうでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました