【日記】5月26日:いい雲が流れていました

日記 - Diary -

予報では午後から雷雨だったので、お昼までには歩き終われるように早朝から摩周岳へ行ってきました。歩き始めた時は快晴でしたが、雲が流れてくるようになったら、少しずつ雲が成長していきました。そのころの雲の形がきれいだったんですよね。頂上からの景色も楽しむことができ、帰路につくとだんだんと雲行が怪しくなってきて遠くで雲がピカと光始めました。天気がひどくなる前に歩き終わることができて一安心の1日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました