【日記】2月8日:久しぶりに斜里岳を見た気がします

日記 - Diary -

冬は天気が相当いい時でないと斜里岳は雲に隠れてしまうので、久しぶりに冬の斜里岳を見た気がします。ちょうど午前中に北風が南風に変わった時に頂上が見えていましたが、午後はやっぱり雲に隠れてしまっていました。午前中は峠では霧氷も見えていて、屈斜路カルデラの外輪山と結氷しかけた屈斜路湖と斜里岳といいシーンに出会うことができました。暖かい日があると、次にまた寒くなると慣れたはずの寒さがまた身に染みるのが辛いんですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました