【日記】強風吹いて

近づいてきていた台風は結局大きくそれていきましたが、とても強い風が一日中吹いていました。屈斜路湖の湖面も波は高く、すでに色づき始めた葉が湖面に落ちて波打ち際で寄せられていました。ゆらゆらと波で揺らめきながら、湖畔に打ち寄せられていきます。

そのまま、和琴半島を歩いてきましたが、こういう時の森歩きは頭上の枝が落ちてこないかをしっかりと見ながら歩きましょう。