【日記】噴煙巻く硫黄山

日記 - Diary -

気温が一気下がってきたので、硫黄山から湧き出す噴煙の量がとても多く見え始めました。風が吹くと、その多量に見えるガスがもくもくと巻き上がっているので、そのそばに自分が立つと、ガスに巻かれて、真っ白になったり、ガスが抜けたり。太陽も出たり、入ったり。まだ雪も無いので、足元も不安定ではないので、訪れるにはいい時期です。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました