【日記】アズキナシの白い花

日記 - Diary -

朝の屈斜路湖畔は雲海の下でした。とても低い雲というか霧に包まれている感じだったでしょうか。そんなしっとりとした空気感の中でアズキナシの白い花がきれいに咲いていました。じっくりとこうやって周囲の自然を見回すゆとりがやっとできてきた気がします。きっと、これからまだまだ大変なのですが、周囲の自然や自分にできること、一緒にいてくれる人とじっくりと付き合っていきたいですね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました