【日記】摩周湖にかかる虹

日記 - Diary -

摩周湖にかかる虹が見てみたいと、ここ数年ずっと思っていました。にわか雨が降った時とか、天気雨の日とか、気になって摩周の展望台に足を運んだことも何度かありました。それでも見ることができなかったのですが、今までイメージしてきたのとは全く違う絵として摩周湖にかかる虹をついに見ることができました。11月になるととても冷たい北風が吹きます。すると雪が舞うことがあるのですが、そんな中、摩周岳に登って景色を見ていると、雲の合間から光が差し込んできたと思った瞬間、本当に一瞬だけ摩周湖に虹がかかったのです。夢中で何度かシャッターを切ったら消えていき、霧が濃くなっていきました。やはり天気が良くない時こそ、いつもとは違う景色を見せてくれます。ただ、とにかく風が冷たかったので、防寒対策は大事ですね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました