【日記】摩周湖で霧が漂っていました

日記 - Diary -

久しぶりに早朝の摩周湖まで行ってきました。到着直後は完全に霧に包まれていた展望台でしたが、風も吹いているし、湖が見えてくるだろうと10分ほど待っていると、予想通り霧がどんどん薄れていき、湖面や漂う霧、雲海が見えてきました。こういう場面に出会うことができるとうれしくなります。展望台周辺の桜は最後を迎え、新緑はもう少しです。どんどん夏が近づいてきていますね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました