【日記】12月30日:硫黄山の噴煙はもくもくしていました

日記 - Diary -

気温の低くなる冬は硫黄山の噴煙のもくもく感がすごいです。特に一番気温の低くなる早朝では、薄日が差し始めると、もくもくの陰影が付き、吹き出ている音と相まってダイナミックな景色を見せてくれます。今年も明日で最後となりました。2020年は1日1枚を目指して撮影してきましたが、明日で目標達成です。締めくくりは夕陽がいいなと思っていますが、撮影できるかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました