【日記】5月9日:雄阿寒岳が霧に包まれていきました

日記 - Diary -

予報は天気が崩れていく予報でしたが、朝はとても天気が良かったので、桜巡りに出かけてしまいました。そしたらちょうど桜を見ようとしていた場所に到着すると、案の定小雨が降ってきました。思い通りにはいかないですね。その後阿寒横断道の望岳台にくると、ちょうど雄阿寒岳が霧に包まれていくところでした。弟子屈まで戻ってくると雨雲ではなくなったので、しっかりと雲行を見るべきだったなと思う1日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました