【日記】5月8日:夏の星々が昇り始めました

日記 - Diary -

まだまだ朝晩は寒いですが、東の空からは夏の星々が昇りはじめました。摩周湖で星空を眺めていると、あまり風も無かったので湖面に星が映り込んでいるかもと見てみたら、デネブが映り込んでいました。少し雲も出ていましたが、月夜でない夜空はやはりきれいです。もう少ししたら天の川が摩周湖上空にかかります。星空が多分一番早く季節を知らせてくれます。時にはこうしてじっくり眺めてみる時間は大事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました