【日記】9月21日:一瞬だけ秋空が広がりました

日記 - Diary -

朝は標高の低い雲が立ち込めていて摩周湖は霧でしたが、しばらく登山道を歩いていると、霧が晴れてきてくれました。1日曇りの予報だったので、このまま曇りかなと思っていたら、ちょうど頂上にいたお昼前後の一瞬だけ青空に秋雲が広がる景色を見せてくれました。摩周岳からは藻琴山も硫黄山も摩周湖も屈斜路湖も見えるのですよね。広い秋空と一緒にいい景色を見ることができました。太陽が出たので、多少暑く感じましたが、それでも風は冷たくて秋の散策はとても気持ちがいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました