【日記】9月24日:西別岳の木々も色づいていました

日記 - Diary -

昨日は午後から雷雨がすごかったですが、朝まで続いていた雨も9時にはやんで、お昼には青空が見えてきていました。そんな中、西別岳へ登ってきました。屈斜路湖畔でヤチダモが一番早くに色づきますが、時を同じく西別岳の木々も色づいてきていました。ナナカマドは赤くなりダケカンバは黄色くなっています。ただ、近づいてよく葉を見るときれいに色づいているわけではないので、遠景で見る方がきれいです。なかなか大雪山の紅葉風景とまではいかないですが、身近な木々が色づく姿を見ると、秋が深まってきたなぁと実感します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました