【日記】細い月が闇夜に浮かんでいました

日記 - Diary -

もうすっかり日は落ちて暗くなり始めていたころ、細長い月が闇夜を照らし始めていました。今日は一日天気も良かったですが、月は時々薄い雲がかかるのか、おぼろ月になったりしていました。先日降った雪がそのまま根雪となってしまって、すっかりと辺りは雪景色となってしまいました。それでもまだまだ積雪は多くないので、ササは頭を出したままです。明日はまた雪予報です。吹雪は来てほしくないので、少しずつ年末までにはしっかりと積もってほしいですね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました