【日記】7月11日:小雨が降り続けていました

日記 - Diary -

午後から多少天気がベターになってきましたが、午前中は小雨が降り続けていました。大雨ではないのに、和琴のオヤコツ地獄から湖を見ていると対岸が見られないほど、霧と雨が混じったようなものが湖を立ち込めていました。大雨だと自然観察するのは大変ですが、霧雨のような小雨だと雨の森の雰囲気も楽しむことができてちょうどいいくらいです。昼間になると少し晴れ間が出てきましたが、それでも全体的には小雨ていましたね。気温はそこまで上がっていないので、アブはまだあまり出てきていませんが、湿度はずっと高いので蚊はそれなりに出てきましたね。虫対策が必要な時期になってきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました