【日記】7月29日:沼の原の朝焼けがきれいでした

日記 - Diary -

時々目が覚めてテントから顔を出すと、一晩中霧で空が見えなかったのに、日の出直前になると一気に霧が晴れてきて、空が朝焼け始めました。眠い目をこすりながらテントから出てきて、沼の花の木道を少しだけお散歩してみると、朝焼けた雲が沼地に映り込んでいて、とても美しかったですね。昼間の暑さも朝晩は寒かったですが、こんな景色を見ることができたら言うこと無しですね。そもそも山の上なのにこんな沼地が広がっているのもすごいなと改めて感じながら、午前中のうちに山を下りたのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました