【日記】秋晴れのまま夕陽が沈んでいきました

日記 - Diary -

もう少しで第3展望台が冬季閉鎖期間になってしまうので、午後も遅くに摩周湖を訪れてきました。太陽がまだ高い時間帯では、とてもきれいな摩周ブルーを見せてくれました。オオハクチョウが飛び回る時期なので、第3展望台からハクチョウが飛んでいる姿を見ることができないかなぁと、そのまま夕方まで待ってみましたが、残念ながらハクチョウは飛んでくれませんでした。その代わり、屈斜路カルデラ外輪山に沈む夕陽とその光が摩周岳照らしてくれて、とてもきれいな姿を見せてくれました。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました