【日記】風吹きすさぶ美幌峠

日記 - Diary -

チームくっしゃろが主催した町民向けバスツアーに参加してきました。https://www.facebook.com/team.kussharo/

とても久しぶりにバスで移動しながら、網走で流氷、 濤沸湖水鳥湿地センター、北方民族資料館といろいろと見てきました。最後に立ち寄ったのは美幌峠。よく朝の日の出は見にきますが、昼間訪れるのは久しぶりです。

美幌の町から移動してくると、遠くに藻琴山や屈斜路カルデラの外輪山が見えてきます。その麓からどんどん登っていくと、木々がまばらになっていき、雪原が広がり始まます。美幌峠よりも標高の高い藻琴山や津別峠などはもっと木が生えているのに、美幌はあまりありません。

これはもう風のせいでしょう。冬は北風が多いので、この美幌峠を乗り越えるように風が吹いてきます。この日も風は強かったですね。天気はいいのに、もう吹き荒れるように風が吹き、朝方降っていた雪をまき散らしていました。ぶちぶちと風が顔に当たって、痛いこと。

本日勉強したことが何に生かしていこうか。と模索したいですね。

コメント

  1. メンバーK より:

    見ーっけ!
    拡散していいの?(笑)

    • shinobukatase より:

      本当はもっと前からの記事があったんですが、一回全部消えちゃったので、あまり記事がないんですが、大丈夫ですよ。

×
タイトルとURLをコピーしました