【日記】南風で発生した摩周湖の冬の霧

日記 - Diary -

南風が吹き始めています。摩周湖の展望台では凍った湖面は見えているものの、霧に包まれて、遠景を見ることができませんでした。その代わり、霧氷はとてもきれいに木々についていてくれ、時折薄らぐ霧の隙間から太陽が顔を覗かせてくれました。なかなか真冬にこのような景色に出会えることは少ないので、とても神秘的な景色となりました。それにしても湖面は最後の一部分がなかなか凍りません。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました