【日記】季節外れの樹氷

日記 - Diary -

今朝は摩周湖がついに霧の摩周湖でした。起床して摩周湖ライブカメラ(弟子屈なび)を確認してみると、完全に霧に包まれてしまい湖すら見ることができません。こうなってしまうとなかなか摩周湖へ出かけることがないのですが、久しぶりに霧の摩周湖でも堪能して来ようかなと思って訪れてみると・・・これですよ。

地面の雪はだいぶ融けてきているのに、木々はすべて樹氷で真っ白になっています。車の気温計は0度。風速は5mほどあったでしょうか。体感温度は完全にマイナス気温。

初春に北風が吹いているのに、霧の摩周湖となり、気温が低いと、樹氷になるんですね。予想していなかったため、こんな風景との出会いは感動します。お昼には天気がよくなってくる予報でしたが、残念ながらそれまではいることができませんでした。昼間はとても暖かくなったので、樹氷は落ちてしまったでしょう。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました