【日記】カエデの冬芽を観察してました

日記 - Diary -

春がどんどん深まってきて、昼間の気温も暖かくなってきたので、家の周りに生えている木々を観察していました。この時期は、なかでもカエデに注目しているのですが、他の木々と見分けられるようになりたいなぁと樹皮やら冬芽やら樹形やらを観察していました。家の回りだと、樹皮がシナノキにとてもよく似ていて、枝の先についている種で違うのが分かります。カエデの木を使って仕事ができるようになったらいいなと思っていますが、何とか3年後くらいには形になったらいいなと思っています。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました