【日記】ついに出会うことができました

日記 - Diary -

太陽が沈み、夕闇が広がり始めたころに、動き始める動物がいました。今までずっと見てみたいなぁと思い続けていましたが、見られたよという場所やうんちが落ちている場所など色々と出かけてみてはいたものの、一向に姿を現してはくれないまま、時間が過ぎていきました。そして、ついに。たまたま夕暮れ時に外を歩いていると、ガサガサと頭上から音がしました。その方角を見上げてみると、鳥ではない小動物のシルエットが枝先に止まっていました。モモンガです。冬芽を食べていましたが、そのうち腕を広げて暗闇の中に飛び去っていきました。出会いはいつも突然です。だからこそ、自然観察は面白いのだと思います。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました