【日記】摩周岳登山道ではまだ桜が

日記 - Diary -

昼から天気が崩れてくる予報でしたが、午前中摩周岳登山道を歩きに行きましたが、まだまだ雨は降ってきそうにありませんでしたが、太陽には日傘がかかっていました。寒すぎず、暑すぎず、登山にはとても快適な日でしたね。

そんな登山道沿いではすでに散ってしまった木もありましたが、まだ咲いている桜もありました。この時期に登山道を歩きにくること無かったので、今まで無いと思っていた花たちを見ることができました。今年は何とか2,3週間に1度は西別岳と一緒に登りに行って、咲く花を確認しに行きたいですね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました