【日記】月明りに照らされて

日記 - Diary -

もう少しで満月を迎える月はとっても明るく、夜の摩周湖をほのかに照らしてくれました。肉眼でもカムイシュ島がどこにあるのか分かるほど。摩周岳は黒いシルエットとなり、遠くには斜里岳をも望むことができます。吹く風は強く、木々は揺れ動いています。

この時期は、摩周湖の上にカシオペア座や夏の大三角、天の川を観察することができますが、さすがに月明りに負けて、天の川は見ることができませんでした。

夏はどんどん霧が多くなり、夜空を眺めることができる可能性は低くなっていきます。今年はペルセウス座流星群を摩周で見たいですが、月も明るそうなのでどうなるでしょうか。今から楽しみですね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました