【日記】6月5日:エゾハルゼミが鳴いていました

日記 - Diary -

暑い日が続くと、続々とエゾハルゼミが鳴き始めています。20℃を越えると鳴き始めるので、鳴き声が聞こえ始めると気温が上がってきたなというのを知ることができます。逆に鳴かなくなったら20度を下回ったのが分かります。高い木しかないと、近くであまり鳴いてくれないのですが、低い木しかないところだと、目線の近くで鳴いてくれるので、見ることができました。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました