【日記】7月9日:とても久ぶりにエゾリスを見ました

日記 - Diary -

事務仕事で全然外に出られず、夕方やっと時間ができた時に家の周りで何かを見つけようとお散歩へ。外に出てすぐに現れたのはオオアカゲラの親子。巣立ったばかりの子どもの面倒を見ながら2羽で飛んでは餌を探してを繰り返す姿は微笑ましかったですね。

その後すぐに見られたのはノコギリカミキリ。夜になると窓からこぼれる明かりに寄ってきて窓にへばりついているところは良く見かけますが、昼間ってホントじっと動かずその辺で休んでいるんですね。なぜか2匹もつけてしまいましたが、1匹は木の幹に1匹は低木の葉の上で休んでいました。

そしたら、急に草陰から現れたのがエゾリスです。一気に樹上まで登って行ったと思ったら、そのままぴょんぴょんしてどこかへ行ってしまいました。すごい久しぶりに見ましたね。

そして最後にキビタキが鳴いている姿を確認して夕方のお散歩は終了。たった30分ほどの間にこんなに生き物たちに出会えることもあまりないので、面白い時間でした。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました