【日記】7月27日:庭のシナノキも満開になってきました

日記 - Diary -

川湯・屈斜路の森の中ではシナノキの花からとても甘い香りが漂っています。その木にはとても多いマルハナバチが飛び回っているので、木の下に来ると羽音がすごい聞こえてきます。そのマルハナバチを見てみると、先日はあまり付いていなかった、後ろ足には花粉が黄色い塊となってくっついていました。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました