【日記】10月7日:藻琴山からおりてくると虹がかかっていました

日記 - Diary -

午前中はとても天気が良く藻琴山からの景色や中腹に広がるダケカンバの黄葉がとてもきれいだったのですが、午後から急に雨雲が湧き長いにわか雨を降らせていきました。久しぶりに雨の中の登山となってしまったのですが、中腹の紅葉の様子も見ることができたので、これはこれでよかったです。歩き終わると雨も止み、藻琴山からの帰り道では斜里岳に虹が半分ほどかかってくれました。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました