【日記】11月7日:オオハクチョウの家族が夕焼けに照らされていました

日記 - Diary -

屈斜路湖の対岸にとても雰囲気よく太陽が沈んでいくなか、オオハクチョウの家族がプカプカ浮かんでいました。波も高くなく、湖面では夕陽を逆光にカヤックを漕いでいる人もいました。こういう静かな時間をただぼ~っと過ごすのが好きなのですよね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました