【日記】2月18日:1日雪がちらついていました

日記 - Diary -

1日曇りの予報でしたが、1日中雪がちらついていました。先日の雨で屈斜路湖の氷も一気に緩んで氷面もかなり解けていましたが、早朝は寒くてまた凍って午前中は氷が鈍く軋む音が響いています。その氷面にまた雪がさらっと積もってまた冬のような景色が広がってくれました。先日の雨で凍った地面はガチガチのつるつるなので、もう少し雪が降ってほしいなと思うのですが、なかなかそうもいかないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました