【日記】2月27日:キクイタダキが近くを飛んでいました

日記 - Diary -

太陽が出ているとぽかぽかと暖かな陽気となってきました。するとそれを喜ぶかのように鳥たちが飛び回り始めます。私は勝手に小鳥タイムと呼んでいますが、屈斜路湖畔では小鳥たちが群れになって少しずつ湖畔を移動していくのですが、そのタイミングに当たるとたくさんの鳥たちが飛び回ってくれます。基本各々冬芽などをついばむのに夢中になっているため、じっとしていると以外と近くの枝に止まってくれることがあります。今日はキクイタダキが近くのトドマツの枝に止まってくれました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました