【日記】2月23日:流氷は遠くへ行ってしまいました

日記 - Diary -

この週末はガイドが連日続いていましたが、今日は少しオホーツク方面に出向くこととなり海岸へ流氷を見に行ってきました。すでに海にあった流氷はどこか遠くへ行ってしまった後で、海岸に打ち寄せられている流氷を何とか見ることができました。背丈以上の氷が打ち上げられていると、元はどの程度の大きさだったのかが知りたくなりますね。気温が高いせいで打ち上げられた流氷から解けてしたたる水がつららになっていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました