【日記】5月30日:チシマザクラがきれいでした

日記 - Diary -

先日まで咲いていた桜は散り、さらに標高のある摩周岳頂上直前の桜が咲いていました。摩周岳が857mなので、1000mの藻琴山頂上の桜も後少しですね。ここからは新緑がまぶしくなっていくと、次は足元の初夏のお花たちも咲き始めます。今年はその移り変わりを見続けられたらいいなと思っているので、定期的にフィールドを回る予定です。シーズンの終わりにそれらをまとめられたらと思っていますが、抜けなく回り切れるかが心配なのですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました