【日記】2月28日:雲が夕焼けていました

日記 - Diary -

冬の間は雪雲以外でなかなか大きく雲が発達しないからか、雲が真っ赤に朝焼けたり夕焼けたりすることはありません。ここ数日暖かかったため、モクモクした雲が漂い夕陽で赤く染まっていました。雲が焼け始めるタイミングも季節の変わり目を実感する瞬間です。この後夜は晴れてくる予報でしたが、北風が結構強く吹いていて、こういう時は天気予報は良くても曇ったり下手すると雪が降ってくるので、星空を眺めたかったですが今日は諦めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました