【日記】オオハクチョウとはくちょう座と夏の大三角

日記 - Diary -

北極星を中心に星は半時計回りに回るので、はくちょう座は頭の星アルビレオを下に向けて降動いてきます。その様子を屈斜路湖の東から西の空を見てみると、まるではくちょう座が屈斜路湖に降りて行くように見えるのです。なので、はくちょう座が屈斜路湖上空までやってくると、そろそろ本物のハクチョウがやってくるなぁと毎年思うのです。さて、写真は街灯に照らされたハクチョウが写るように、エゾシカの声が聞こえる少し怖い中で、しずか~に1人で1時間以上じっとして映しています。この中に夏の大三角を含めて、はくちょう座もいるのですが、分かりますかね…。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました