【日記】雄阿寒岳に降りるサンピラー

日記 - Diary -

雄阿寒岳の向こう側で舞い落ちているダイヤモンドダストや雪に反射してドーン!とサンピラーが雄阿寒岳の頂上に向かって降りていました。この後、太陽が頂上に降りていくかなぁと思いましたが、残念ながら、山の斜面を沿うように沈んでいきました。でもだからこそ、この景色を見ることができたので、今、目の前で起こっていることをどうとらえるのか、それがとても大切ですよね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました