【日記】冬の雄阿寒岳に登ってきました

日記 - Diary -

車で一時間ほどですが、阿寒横断道路を越えていかなければならないため、同じ国立公園内なのですが、以外と遠く感じる阿寒地域。冬になると余計に遠くなるのですが、仲間と誘い合わせて近場の遠征に行ってきました。春の陽気にもなる3月は雪が固くなってきているので、スノーシューでの雄阿寒岳登山です。天気予報に反して午前中はとてもいい天気で暑いくらいでしたが、登頂後下山し始めると天気は下り坂で、歩き終わるころには雪が降り始めていました。頂上からの景色もなかなかにいい景色で、何から何までラッキーでした。ただ、もう一度行きたいかと聞かれると、途中ずっと森の中で斜面を登っていくので、辛いからよほどの理由が無いと登りにいかないかもしれないですね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました