【日記】星降る夜

日記 - Diary -

吹雪も去って、道路が復旧したのが、午前9時ごろ。朝、一瞬だけ摩周湖を見てきましたが、湖の氷は吹雪に耐えて残ってくれていました。しかも、嵐が湖面の氷をとても不思議な、でもダイナミックな景色へと変化させてくれていました。あの瞬間はいろんな人が写真を撮っていたので、ここではそんな凍った湖面が雪明りとして反射して、星空なのにとても明るい夜空を。真夜中にはすでにベガが昇ってきて、凍った湖面に映りこんでいました。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました