【日記】シラカンバと月と

日記 - Diary -

先月の満月前夜から一か月がそろそろ1ヵ月になります。また同じくらいの大きさの月を見ることができました。何だかとても濃い1ヵ月を過ごしているので、時間が早いのか遅いのかよく分かりませんね…。ちょうど夕方つつじヶ原を自転車で走っていたら、シラカンバの白い幹が暗い森を背景に浮かび上がっていたので、立ち止まって景色を眺めていました。山の上の雪もほとんど解けてきています。山登り始めは少し早めにできるでしょうか。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました