【日記】湖面をオオハクチョウが泳いでいました Floating Swans

日記 - Diary -

かなり広範囲で屈斜路湖は湖面が見えてしまっています。この後もまだ朝は冷え込む予報ですが、これからまだ凍ってくれるのかって思えるほど、水ですね…オオハクチョウたちは泳げる範囲が広がっているので、沈む夕陽の中、静かに湖面を泳いでいました。こういう場面に立ち会えると嬉しくなりますね。

Almost half surface of Lake Kussharo is not frozen. I wonder if the lake will be totally frozen or not even if we will still have cold morning from now. As water surface spreads, swans were swimming quietly in the evening glow. I am happy to meet such scenery.

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました