【日記】6月11日:クモが空中散歩していました

日記 - Diary -

先日同様いつかどこかで発表できたらいいなという撮影していたので、日記用の写真がまた夕方になってしまい、目の前に広がる屈斜路湖を眺めていました。ただすでにうんかい雲が立ち込めていて、あまり夕陽がきれいではなかったので、辺りを見回していたら、ミズナラの葉と葉の間を浮かぶように雲が糸を頼りに歩いていました。まるで空中散歩みたいだなと思って屈斜路湖をバックに撮影してみました。この時期はとても多くこういうクモがいますが、ちょうど子育て中の親鳥たちに捕まってヒナまで届けられるので、食べる食べられるが自然の中では普通に起こっているんですよね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました