【日記】地球影の上に月が浮かんでいました

日記 - Diary -

晴れていると早朝は気温がとても低く、空気が澄んでいるため、日の出前の西の空を見ていると、太陽の光であるピンクのライン、ビーナスベルトが空から降りてくるのが良く見えます。そのラインと地上の山々の間には地球影がとてもきれいに見えます。夏にもあるはずですが、空気がかすみすぎて見ることができないので、厳冬の早朝ならではの景色です。その空には月の入り時刻が遅くなり始めた月が浮かんでいて、とてもきれいな景色を朝から見ることができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました