【日記】気になる彼は冬芽を食べていました

日記 - Diary -

闇夜に溶け込んでしまう彼らを追いかけるのは、難しいのですが、1本の木に少しの間だけでもとどまってくれると、なんとなく暗闇の中で黒い物体が枝の上に乗っているのを見ることができます。真っ暗なので、何を食べているのかまでは分かりませんが、多分、枝先に着いている冬芽を食べているのでしょう。この時期はカエデの木から樹液も滴っているので、そういうのも舐めているのかもしれません。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました