【日記】硫黄山のシルエットがかっこよかったです Mt. Io silhouetted against the sun light

今日もガイドで 硫黄山(アトサヌプリ)に登ってきました。天気も良くて、快晴の中のトレッキングでしたが、硫黄山は風に吹かれると、風よけとなる場所がないので、とても寒かったです。ハードな登山でも無く、見どころが次々とやってきて休憩していくので、体が温まりきらないのも難しいところです。歩き終わった後、川湯駅前から硫黄山を見ると、傾き始めた太陽を背にかっこいいシルエットを醸し出していました。このエリアを象徴する場所であると改めて思います。

I guided Mt. Io and climbed again today. It was fine day trekking but as it was so windy on Mt. Io without any hide from wind, we felt cold. Because Mt. Io is not such hard mountain and we can visit view points one after another, we don’t become warm from inside. When I looked Mt.Io up from Kawayu Station after guided tour, Mt. Io was cool silhouetted against the setting sun light