【日記】5月18日:弟子屈の名木エゾヤマザクラが満開を迎えています

日記 - Diary -

続々と咲いた桜たちですが、近隣の低地ではここが一番咲き始めが遅かったですね。数日前に咲き始めてから気温がすごい高いというわけでは無かったので、意外と見ごろでい続けてくれています。でもそろそろ葉桜になってしまうでしょう。摩周湖の青色もだんだん青くなってきています。春もそろそろ終わりに近づいてきているように感じますね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました