【日記】6月7日:夕方一瞬だけ太陽が見えました

日記 - Diary -

一日あまり天気は良くなかったですが、夕方日が沈む直前の一瞬だけ太陽が顔を出してくれました。低地では新緑もだいぶ落ち着いてきて、これから深緑になっていくでしょう。すると、こうして太陽の光で透かしていくことができなくなっていきます。そろそろイタヤカエデは種ができているころなので、明日はそれを写真に収めておきたいと思っています。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました