【日記】6月29日:ハシブトガラの親子が飛び回っていました

日記 - Diary -

鳥たちの巣立ちラッシュが続いています。和琴半島を歩いていると、頭上にオオアカゲラが飛んできたなと思っていたら、巣立ったばかりの子どもが後を付いてきたり、ハシブトガラが飛んできたなと思っていたら、飛ぶ練習をしている子どもにまだ親が餌を運んでいる姿を見れたり。どちらもすぐに別の場所へと移っていきましたが、微笑ましい姿を観察することができました。でも近くにはトビやカラスもいるので、一種に目を向けすぎても、弱肉強食の世界で殺られてまうときにやるせなくなるので、情を持つことなくあるがままを見続けたいなと思う瞬間でもありました。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました